黒潮町のTシャツアート展へ行ってきました!

こんにちは!

双海を愛し、双海に恋する双海だいすきっ子、サヤです!!

今年から、ふたみTフェス実行委員に仲間入りしました。

よろしくお願いします!


さてみなさん、時代を跨いだゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか??

我々ふたみTフェス実行委員は、砂浜美術館(高知県黒潮町・入野の浜)にて開催されていた「第31回 Tシャツアート展」へお邪魔してきました。


町全体を美術館として感じ、目の前に広がるありのままの風景を作品として楽しむ砂浜美術館。

長さ4キロメートルの砂浜に、約1000枚のTシャツが踊ります。

規模感も、歴史も、とても壮大です!!

双海の海は穏やかなのですが、入野の浜では波があり、かっこよく波に乗るサーファーたちもまた、美術館の一つの作品となっていました。

波打ち際に飾られた作品。

押し寄せた波が引いていくとき、水面が鏡となってTシャツが映るのもまた素敵でした。



ふたみTシャツアートフェスティバルは、この砂浜美術館のHIRAHIRAフレンドシップに参加しています。

ということで、黒潮町の砂浜に、我々ふたみTフェスの歴代作品もひらひらしました!

インスタ映えスポットとして多くの観光客が訪れる、我らが「下灘駅」の夕日。

双海の夕日と、黒潮町の朝日、夢のツーショット。


他にも双海に集まったハイセンスなアートたちが、場所を超えて、一際輝いていました!

Tシャツのカゲもまた、いいですね〜〜


ふたみTシャツアートフェスティバルは、令和元年の今年も、9月14日〜16日で開催します!!


作品募集期間は、2019年5月20日〜8月20日!!


家族の思い出の写真。子供の世界一の笑顔。子供が書いた想像力無限大な絵。

なんとなく撮ったきりそのままになっている、散歩中の一コマ。などなど


今まで当たり前として何気なく見過ごしてきた一つひとつが、大切な何かを伝える「作品」となるのです!


みなさんの思い思いのアートを、しずむ夕日の立ちどまる町・双海の砂浜にひらひらさせませんか?


イベント期間中展示したTシャツは、双海の夕日に染まった最高のTシャツとなってお返しします!

みなさんの素敵な作品に出会えることを、スタッフ一同今年も楽しみにしております。


たくさんのご応募、お待ちしてます!!!!

ふたみTシャツアートフェスティバル

ふたみシーサイド公園で開催するTフェスでは、展示するTシャツデザインを募集! プリント加工してオリジナルTシャツを作り、期間中、砂浜や堤防に展示いたします。 展示後は、ふたみの夕日に染まったTシャツとなって応募者のみなさんの元へお届けいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000